伊勢会について

伊勢会は、平成4年7月1日に発足し、運勢学の最高峰である四柱推命学駆使して、便利で的確な運勢情報を皆さんに提供している会です。伊勢会の四柱推命学はあくまでも学問として科学的に研究されており、他の追随を許さぬ画期的な運勢分析ノウハウを所有しています。よって、四柱推命学の最高峰として位置づけされ「伊勢流陰陽五行学」という名称で世に認知されてきたものであります。

あなたの人生で安心、成果、達成、快適、を得るためには、日常の努力の積み重ねが必要ですが、その成否の分かれ目は運が握っています。伊勢会は運を時との関係で捉えます。

時はリズムであり タイムであり 節目であり 時期であり 状況であり インターバルであり 刻々と変化するものであります。

時の変化があなたの心理、生理、感覚にどのような作用を及ぼすのかを測定します。

適性、相性、合否、恋愛、結婚、異動、転職、転居、改築、健康、病気、けが、事故、事件、吉凶、財運など一年間だけでも日常いろいろなことが起こります。運の予防、予測、上昇のために、ぜひご活用ください。

 

★天然居士 伊勢瑞祥

一橋大学卒。貿易商社に勤務時、脊椎カリエスに罹り、長期療養中に四柱推命学と出会う。以後事故による臨死体験を経て、本格的に本学の研究に取り組み、誰もが到達できなかった運勢分析ノウハウを世界でただ一人取得し「伊勢流陰陽五行学」として学問的に確立した。

平成4年「伊勢会・陰陽五行研究所」を創立し、会員制にて、運勢コンサルティング、運勢情報提供サービスを実施している。さらにNHK文化センター青山本校講師、産能短大講師等を担当した後、全国的に講演、セミナー、イベントを実施している。

著書に「成功運の絶対式」(小学館文庫)「命」「運」、「会社が嫌いなあなた」他各種雑誌コラム等多数。 会員数420名(平成20年時点)、師範数280名(平成25年時点)

★メディア掲載・執筆・講演歴等

・NHK文化センター青山本校講師「四柱推命学の世界」
(平成5年~平成12年)
・産能短大講師「人事の進め方講座」(平成6年)
・サンケイリビング新聞社カルチャー講師「運をつかむ法則」
(平成4年~平成14年)
・日刊ゲンダイコラム「競馬予想」(平成10年)
・日本薬局協励会会報「毎月の運勢」担当および全国各地での講演
(平成7年~平成20年)
・小学館文庫「成功運の絶対式」執筆(平成9年)
・サンライズ社「運の法則」執筆(平成7年)
・女性ファッション誌Jelly「ゴマキのごの巻」五行占い取材記事掲載
・そごうデパート、銀座西武百貨店、上野松坂屋百貨店、三越百貨店、銀座マツヤ百貨店の占いイベント主催(師範派遣)、都内数々のホテルでの占いイベント開催など